« 2008年10月3日~5日 喜界島 | トップページ | 2009年2月25日~26日 対馬のクロマグロ遠征 »

2008年11月20日~24日 奄美大島超遠征

まいどですpaper

久しぶりの釣行レポート更新となります。

今回の奄美大島遠征は、3泊4日の日程。

行き先も当日まで検討し、一発勝負の大遠征となった。

11月20日は各方面からお客様が集結し、

スーパーで買い物&屋仁川で前夜祭と相成りました。





11月21日 AM6:00 出港。

数時間の移動のあと、まずはムロ釣り開始。

しかし、なかなかムロアジが釣れない。

潮が無さ過ぎて、群れを捕まえられなかった。

ほんの数匹を確保した段階で、

夕マヅメだけの大物狙い開始。

Dsc03078

最初のヒットは、大阪から初参加の高橋氏だった。

Dsc03080_2









Dsc03083_2

高橋氏 8kgクラスのカンパチをキャッチ。

おめでとうございます。

Dsc03084

その後、アタリが無かったので島影にて停泊。

久しぶりに船中泊のバーベキューとなったが、

船で食べると本当に美味い。





11月22日。

早朝からムロ場に向けて移動。

まずは餌釣り。

多少苦戦したが、十分な数のムロアジがイケスに溜まった。

そして更に大移動。

数時間後、極秘のポイントに到着。

ここに来るのは、私自身一年半ぶりとなる。

あの雰囲気といい、

鳥肌が立つようなそんな感覚を感じた。

ここで、今回のお客様をご紹介。

Dsc03086_3

大阪府 高橋氏

Dsc03087

ご存知 吉田氏@釣り番長

スタンディングの腕前は、もう達人の域。

NEWロッド、ALLIGATOR Standing Soul を新調して参戦。

Dsc03088

大阪府 柴山氏 

最近、電動スタンディングの腕を上げられたようです。

Dsc03089

神奈川県 坂口様

Dsc03090

神奈川県 木村様

Dsc03091

愛知県 原様

スーパーバトルストロングファイターストロングキーパーなど、

ヘビータックルを新調しての参戦。

Dsc03097

Dsc03100

A'JackSB750MTのコンビで余裕のファイトhappy01

Dsc03098

柴山氏 7kgのイソマグロ

その後、

左舷胴ノ間でスタンディングで挑む木村氏に、

大きなアタリが・・・(≧m≦)

Dsc03101









Dsc03105

A’Jack170SHがグイグイ喰い込む。

Dsc03106

なかなかBATTLE20Wを巻くことができない。

後方では番長が奇妙なダンスで応援・・・ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ









Dsc03108









Dsc03114









Dsc03116

右舷胴ノ間でも高橋氏がHIT!

Dsc03118_2









Dsc03121









Dsc03124

Dsc03128

木村氏 イソマグロ45kg

Dsc03133

高橋氏 イソマグロ30kg

なかなかのファイト。お二人ともおめでとうございます。

次は番長にHIT!!

Dsc03134

Dsc03135





イソマグロでした、

画像なし。

そしてすぐにすぐに原氏ににHIT!!

Dsc03137





あっちこっちであっちこっちでHITするので船上大忙し。





Dsc03140









Dsc03143

原氏 良型のカンパチキャッチ

Dsc03146









Dsc03148

Dsc03151









Dsc03156









Dsc03162









Dsc03165

戦いの末、遂にバテてしまう番長

Dsc03166

取り込み直前、歯にラインが当たって切れてしまったイソマグロ。

直後、船を回して取り込みました。

Dsc03168

木村氏 更にヒットgood

Dsc03173

少々疲れ気味か・・・(爆

腕がパンパンだと言ってました。

Dsc03178

番長 貫禄のイソマグロ60kg

もちろんフルスタンディング

ロッド:Standing Soul

リール:BATTLE20W

ライン:ウルトラダイニーマ10号

本格的に記録を狙うなら、ウルトラダイニーマ10号がオススメ。

IGFAルールの130LB以内でなきゃねgood





こうして、嵐のような時間が過ぎ去った。

何をどう説明するにも、

次から次へとヒットするので、

画像と動画でお楽しみくださいね。





11月23日 釣行3日目。

午前中は奄美大島の近くまで移動。

ムロ場に到着するも、相変わらず潮がない。

参ったな~~~。

それでも残り少ないムロアジとデットベイトで粘ってみることに。

Dsc03094

Dsc03182

Dsc03183

Dsc03184

Dsc03188 

番長 ヒットsign03

Dsc03190





小ぶりのイソマグロ。画像なし。

この日は主だった釣果は無かった。

夜は島影にて停泊。おでんを食べながらメアジを釣る。

最終日の餌のためです。





11月24日 最終日。

帰りのフライトの関係で、午後1時には港へ入らなければならない。

港へ帰る途中で少しだけ大物を狙う。

海が時化て来ていた。

Dsc03199

Dsc03201

すると、番長がヒット!

Dsc03202

Dsc03203

引きをみると、さほど大きな魚ではなさそうだが、

ラインに傷が入っていたので新調なやり取り。

Dsc03204









Dsc03208









Dsc03214   

番長 余裕のカンパチゲット。

2008年最後の大遠征は、少々釣果に伸び悩んでしまった。

今回のポイントは、きっと春に適したポイントだと思う。

それとムロアジの目通し。これも最近かなり結果が出ている。

今度、目通しを紹介しますね。

港に戻ってから魚の梱包を済ませ、

ホテルでタックルの水洗い、発送、シャワー、食事をする。

そして空港で皆様とお別れ。

本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。

2009年のOUTRIGGERツアー年間スケジュールをチェック wink good

沖釣り専門ショップ OUTRIGGER

« 2008年10月3日~5日 喜界島 | トップページ | 2009年2月25日~26日 対馬のクロマグロ遠征 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2008年10月3日~5日 喜界島 | トップページ | 2009年2月25日~26日 対馬のクロマグロ遠征 »