« 2008年9月19日~21日 喜界島 | トップページ | 2008年11月20日~24日 奄美大島超遠征 »

2008年10月3日~5日 喜界島

まいどですpaper

前回同様、今回の遠征ツアーも喜界島。

大阪の石田氏や岡山の万治氏、宗本氏、南氏、岩本氏、脇本氏参加で大阪伊丹空港から出発いたしました。

最初に申し上げると、

OUTRIGGERツアー始まって以来初の全員丸ボーズでした。チャーターしたパイレーツ号の安部船長も大変頑張ってくれたのですが、いかんせん潮がない。

どうにもなりませんでした。

では簡単ではありますが、レポートを書きます。

2008年10月3日。

伊丹発のJAL便は、奄美大島にはPM1:30ごろ到着。

カレッタでタックルをセットし、スーパーで買い物を済ませ、

PM3:30ごろ出港。

Dsc02876

Dsc02875

ムロ場に到着するもまったくムロが釣れない。

というか、ムロの反応すらない。

Dsc02880

数日前の台風の影響なのか、

初日はムロを一匹も釣ることができませんでした。weep

Dsc02881

遠征初体験、岡山県の脇本氏

Dsc02882

同じく、岡山県の南氏

喜界島の碇山旅館でお風呂に入り、全員で晩御飯。

ここの食事、いつも食べきれないほどの量なんです。

旅館のご主人に感謝。

Dsc02883

このあと、ちょっと一杯だけのみに行こうかという話になり、全員で旅館をでた。旅館すぐ裏のスナック通りをチェック。

・・・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

タクシーに乗って、喜界島のナポリ通りに向かう。

ナポリ通り・・・???

一番立派に思える看板のお店に入ってみた。

喜界島の黒糖焼酎、”朝日”を飲んで帰りました。

こういう時間も離島遠征の楽しみですよね。

10月4日 AM5:30出船

Dsc02893

ムロ場まで一時間。夜明けがAM6:30.

夜明けと共にムロ釣り開始。

この日は順調にムロアジが釣れました。

しかし予報とはまったく違い、時間が経つにつれてどんどん海が時化てゆく。

そんなとき、右舷トモの宗本氏に強烈なアタリ。

Dsc02898

強烈なトルクに悲鳴を上げそうになる・・・

Dsc02895

う、う~~~~~(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

Dsc02894

残念ながら鮫でした。

泳がせをやると、どうしてもやってくる厄介者ですね。

次に万治氏にも強烈なアタリ。

Dsc02911

Dsc02913

ハリス切れだった。

切り口からみても、やはり鮫のようです。

やっぱ潮が悪いんだな~~・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

このあとマジで海が時化てきた。

ダウンするお客様続出。

このまま釣行を続けることは不可能と判断し、

緊急で喜界島の港へ避難。

参ったな~~annoy

昼食のあと宿で昼寝。

夕方、パイレーツの安部船長と打ち合わせ。

『今週の喜界島は潮が悪すぎます。最終日は奄美沖で勝負しましょう。』

10月5日最終日 AM4:00出船。

2時間かけて奄美のアッタ曽根へ向かう。

波は落ちてる。

ここで釣れたムロアジはデカかった。

最後の頑張り時です。

Dsc02918

Dsc02926

Dsc02931

Dsc02927

ムロ釣りの外道、メイチダイを餌にする岩本氏

Dsc02933

Dsc02932

Dsc02919

時間ギリギリまで粘りましたが、音沙汰なし。

港までの道中を撮影。

今回は本当にスミマセンでした。

もしよろしければ、次回リベンジしてみてください。

最後に、ひとつ報告です。

今まで奄美遠征については、浜千鳥号時代から泊船長(現OCEAN PIONEER号船長)とタッグを組んできました。実は、OCEAN PIONEER号の心臓、NEWエンジンに載せ替え作業中に起きた事故により、泊船長が1ヶ月ほど入院していたのです。本当に心配しましたが、2008年10月1日に無事退院することができました。

今後の奄美諸島遠征については、今までどおりOCEAN PIONEER号の泊船長操船となりますことを、ここでご報告いたします。

2008年10月3日~5日 喜界島

沖釣り専門ショップ OUTRIGGER

« 2008年9月19日~21日 喜界島 | トップページ | 2008年11月20日~24日 奄美大島超遠征 »

コメント

岡山の岩本です。
みなさん当日はおつかれさまでした!
来年春にリベンジ行ったりましょう!

田辺さんまた来年よろしくお願いいたします。

岩本さん

先日はどうもありがとうございました。
また来年、南の海で徹底的に大物釣りをやりましょう!


そして次回こそは、ぜひ大きなお魚を釣ってみてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2008年9月19日~21日 喜界島 | トップページ | 2008年11月20日~24日 奄美大島超遠征 »